【閉店】基隆路沿いの『王記府城肉粽』

【閉店】基隆路沿いの『王記府城肉粽』

『明月湯包』並びのちまきの有名店『王記府城肉粽』、閉店してるし!

王記府城肉粽閉店

美味しいちまきと麺線で、台湾人からも観光客からも支持の高い『王記府城肉粽』。

 

長年の人気で、台北市内に4店舗展開しておりましたが、その内の1軒がどうも移転?閉店?したようです。

 

観光客にとっては、一番行きにくかった支店、基隆路沿いにあった支店です。
小籠包で人気の『明月湯包』のお隣、と言えばお分かりになるでしょうか?!『明月湯包』、最近はどのガイドブックにも載っていますからね〜。

 

住所:台北市基隆路二段162-3号

 

 

上の写真のように、ヘルメット屋さんになってしまったようです…。

 

隣の宝くじ屋のおじさんに聞いてみた所、「チェーンジ」だそうです。
「ニアァ?」って聞いたら、「ソー ファー!」…だそうです。。

 

すっごく悲しかった。いつも行くチャンスがなかったので、ついに行けると思っていたから…。

 

中華街に行く友達が、粽好きの私のために「粽、お土産に買ってこようか?」とわざわざ連絡くれたのに、「台湾で食べるからいらない」と断ったの…。

 

ほんと、『王記府城肉粽』さんとはご縁がない…。

 

ちなみに、『歩く台北』最新刊にも載ったままなので、ご注意ください。

 

(初めて『歩く台北』に裏切られた気分で…。やっぱり時代はグーグルマップなのかもしれない…。)

 

グーグルマップには、出てきますが、よく見ると「閉業」と書いてあります。
口コミはけっこう新しいのが出てるんだけどね。

 

台北の街はほんとに変化が目まぐるしい!

 

老舗も、人気店も関係ないね。。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-3477635761527709"
data-ad-slot="8022011514">


旅行記の目次に戻る

トップページに戻る