日帰り台湾旅行、いくら両替する!?

日帰り台湾旅行、いくら両替する!?

日帰り台湾旅行、いくら両替する!?

日帰りの台湾旅行で、どのくらいお金を使うのか・・・。

 

全然見当つかないですよね。

 

日帰りで台湾を楽しむということは、移動をタイトにしなければならない。

 

移動手段は、値段よりも、時間短縮を基準に選ぶことになると思います。
鉄道よりも、タクシー。
ある程度歩くなら、タクシー。て、かんじで。
旅行を共にする人数にもよりますけどね。今回は4人なので、タクシーを利用してもお得でした。

 

(微熟女は疲れやすく、疲れはテンションを奪うため、注意が必要でもあった。)

 

※以前テレビで、「日帰り台湾を5000円で楽しむ」みたいのやっていましたが、あれ、交通費入ってないよね。
空港-市内間の往復など考えても、滞在中の交通費は1000円〜2000円はかかるよ。

 

台湾は、ガイドブックに乗っているようなまさかの屋台が、チェーン展開していることも多いため、事前に宿泊場所や観光場所周辺の地図とにらめっこして、コンパクトなエリア内で楽しむことをおすすめします。
(有名ガイドブックの地図には、小さいお店やコンビニなどは細かく載っていないので、台北観光には「歩く台北」地図ガイドブックを熱烈推しします。毎年夏頃新刊出ます!)
移動のための時間&費用のロスなく、初めての台湾でも抑えたいところは抑えられる、上級者の旅ができるでしょう。なんちゃってえらそうに、でへへ。

「歩く台北」の素晴らしさについては、こちらで詳しく解説。

 

時間がないので、買い物も迷っている暇はありません。
お土産なども、インスピレーションで即買いです 笑。

 

私たちが旅行前にLINEで話し合った結論!
それは…
日帰り台湾は、お金で時間を買うことになる!

 

まぁ、でも、私は金銭感覚まともな方&微熟女(主婦)&そんなばかみたいな豪遊はしないと前置きした上で、

 

日帰り台湾に必要な台湾元は、4000元前後(12000円前後)だと思いますよ!

 

ちなみに・・・
今回の日帰り台湾旅行で、私が使った台湾元は、3500元でした。
詳しい明細、その内アップします☆

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-3477635761527709"
data-ad-slot="8022011514">


旅行記の目次に戻る

トップページに戻る

関連ページ

台湾に超速入国(入国審査注意点有り)
タイガーエア機が台北・桃園空港に着陸してから、想像以上に早く入国することができました。入国審査時に、帰国日本日&滞在先なしで、ちょっと疑われましたけど。空港、タイガーエアチェックインから観光まで、無駄に細かい弾丸日帰り台湾旅行記。
桃園空港内で両替
超速で台湾入国を果たした私たち微熟女御一行様は、目に入った空港内の銀行窓口で両替です。無駄に細かい弾丸日帰り台湾旅行記。
おすすめの地図・ガイドブック
台湾旅行が決まったら、まず買うのがガイドブックですよね!有名ドコロのガイドブックもいいけれど、旅行計画を立てるにも、持ち歩きにも便利な、私の超おすすめガイドブックを紹介します。
空港からの移動手段
今回の日帰り弾丸台湾旅行は、個人手配。もちろん空港送迎なんかありませんから、リムジンバスを使います。リムジンバスは、言葉のわからない私にとって、一番の難関・・・。
リムジンバス「長榮巴士」で台北市内へ
リムジンに乗り込めば、さっそく台湾観光スタートです。私たちにはチェックインするホテルはないのです!目指すは九ふん。さぁ、どこのバス停で降りる!?
忠考復興駅でリムジンバス下車
リムジンに揺られながら、台北市内に入ると地図と走っているルートを確認しながら、降りる場所で呼び鈴を押す!無事に目的地に着いたのか!?