深夜の桃園国際空港第一ターミナル免税店

深夜の桃園空港第一ターミナル免税店

免税店は23時で閉店です!!

23時前に出国審査を終えた微熟女たち。

 

なんと、こんな夜でも免税店営業しているのですね〜!

 

出国審査を出て、すぐ右にある化粧品メインの免税店に、すぐに吸い寄せられるIちゃん、Aちゃん。

 

免税店はそっちじゃなくて、こっちのほうがすごいんだよ〜!という声も届かず、というか、声をかける元気もなく、
搭乗口に近い免税店エリアに進みます。

 

今回は日帰り台湾旅行参加できなかったお留守番のTちゃんに、残った共同財布残金から、ここでお土産買おうという話。
(四人以外にも、まだ微熟女はいるのだ。一番強烈な微熟女が・・・!でもこの時までお土産買うの忘れていたわ 笑)

 

共同財布の残金は、300元弱。
お土産買うにはいい感じの残金ですが、免税エリアのお店は、やっぱり高いね〜。
化粧品買うには残金乏しいね〜。
眠いし、頭働かないし、台湾ぽいものはやたらと高い工芸品とかだし・・・。

 

免税店、たくさんあるのよ。
全部をこの短時間に見れるはずもないし、どこにお土産になるようなものが売っているのかもわからない。
どうすんのさ。

 

しかも、23時に免税店エリアは閉店だって!!

 

ちゃくちゃくと閉店準備が進められる店内で、慌てて残金に見合う、まぁまぁ台湾らしい、まぁもらってもどうにか使えるだろう、客家花柄の小物入れを購入。
250元くらいだったかな。

 

5月現在、まだ渡していません 笑。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

深夜は水が手に入りにくいね・・・

保安検査で没収されちゃうから、出国した時点で飲めるものって持ってないのよね。

 

3時間のフライトだし、ないならないでどうにかなるだろう水・・・。
機内でも売ってるしね。

(タイガーエアのけっこう安い機内サービスについてはこちら。)

 

出国してから、ペットボトルの水を買おうとしても、まず手に入らない。
台湾の空港って、第一も第二も、朝でも昼でも夜でも、自販機のペットボトルの水が常に売り切れじゃない!?
これ、いつ補充されてんのかな。売り切れのない自販機、見たことないよ!

 

台湾の方は、空の茶葉がし込める水筒みたいのを持参していて、搭乗待合室にある給湯器でお湯を入れていました。
この給湯器みたいの、すごく便利そう。冷水も常温水も出る。

台湾,給湯器,空港

その場で飲む用に、昔、新幹線の給水機にあった紙を膨らませるとコップになるやつ!あれ!あれがここでは現役なのよ〜。懐かしいわ☆あれ?やばい、これ微熟女ネタか!?
台湾の空港の各所に設置されています。
CAさんとかも、水筒にお茶いれてたよ。
前に、搭乗待合席で、給湯器のお湯を利用して、カップラーメン食べている人を見た 笑。
グッドアイデアだが、スープも全部飲むのかな。早朝便の時、朝ご飯にいいかも。真似するには微熟女的には勇気がいるが・・・。
※給湯器の画像、販売元の賀衆牌さんのHPよりお借りしました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-3477635761527709"
data-ad-slot="8022011514">


旅行記の目次に戻る

トップページに戻る

関連ページ

桃園空港でタイガーエア、チェックイン
桃園国際空港第一ターミナルで深夜便のタイガーエアのチェックインです!機内持ち込み手荷物の重さは大丈夫かな?
深夜の保安検査と出国審査
タイガーエアのチェックインが済んだら、保安検査を通過し、出国審査です!
搭乗です!!
タイガーエア深夜便に搭乗です!ボーディングブリッジはなく、バスで移動、したようなしてないような・・・。
タイガーエア機内サービスで酒盛り
ほぼオールの状態なのに、眠れない人っているんですね。ほとんどの人が寝ている機内で、眠れないA&Iは酒盛りをしていたそうです。タイガーエアの機内サービスで酒盛り!