羽田発タイガーエアの機内サービス

羽田発タイガーエアの機内サービス

羽田発タイガーエアの機内サービス

機内サービス・・・。

 

あさーく寝てたので、あまりわかりません。。

 

でも、時たま、狭い通路に合わせた薄いサービスワゴンが通っていたので、
なにか運んでいたのでしょうか。

 

機内食も、メニューをみる限り、そんなにバカ高くはなかったです。
メニュー、ネットに出てないのね!写真撮っておけばよかった。

 

カップラーメンっぽいのもあったし、お弁当のようなものもあったし、
お菓子もあったかな。

 

帰りの便で眠れずに、缶ビールで酒盛りしていたAちゃんとIちゃんに今度聞いておこう。

 

<眠れないタイガーエア機内で、静かに酒盛りをしていたAちゃん&Iちゃん情報>
台湾ビール70元、シンハービール90元、カップラーメン120元、
台湾マンゴービールも70元だそうです!

 

☆最重要情報☆
ビールを注文すると、CAさんが「氷いる?」と聞いてくるそう。
「???」と思うけど、飲んで納得、
ぬるいそうです 笑。
ビールに氷入れて飲むのは、東南アジアではよくあることらしいね。

 

台湾元が使えるので、小銭が少し残ってしまったら、
タイガーエア機内で、最後にマンゴービールでしめるのもいいですね!!

 

タイガーエアの機内サービス(飲食)は、意外と安い。良心的!
(参考:マンゴービール 台湾内→40元前後、機内→70元)


 

機内は適温でした!夏だとまた話は違うのかもしれませんが。

 

そういえば、トイレも行かなかったな〜。
通路も狭いし、立ち歩く人もほとんどいませんでした。
台湾へのフライト時間は短いしね。

 

入国カードは、お願いすればくれました。
恐らく、羽田発台北行きは、タイガーエアの場合、台湾人の方の利用が多いため、配られないのだと思います。帰国便の台北発羽田行きの機内では、配っていましたから。(あ、これ、常識?わたし、今まで考えたことなかった 笑)
時間短縮のため、CAさんにもらって記入しておきましょう!

 

忙しそうに行き来するタイガーエアのCAさんたちですが、入国カードのお願いにも笑顔で応えてくれました。
LCCだからって、接客に違和感なかったですよ。ふつうの人間間コミニュケーション。
逆に普通のキャリアに乗った時の方が、接客に違和感ないか?エコノミーだからか、だっるそーにされたりさ 笑。(え?私の性格が卑屈だからそう感じるだけ?)

 

【帰国便のタイガーエアの様子はこちらこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-3477635761527709"
data-ad-slot="8022011514">


旅行記の目次に戻る

トップページに戻る

関連ページ

羽田国際空港に深夜集合
台湾(台北)に弾丸日帰り(0泊2日)旅行してきました。羽田-桃園就航間もないLCCのタイガーエアを利用。LCCなので早朝便。早朝チェックインのため、羽田国際空港で夜を明かします。無駄に細かい弾丸日帰り台湾旅行記。
深夜だけどテンションMAX
羽田発タイガーエアは早朝便のため、深夜の羽田国際空港で時間を潰します。すでにテンションMAXの私たち。空港の様子、チェックインから観光まで、無駄に細かい弾丸日帰り台湾旅行記です。
タイガーエアのチェックイン開始
初めてのタイガーエアチェックイン。座席はどうなる?タイガーエアのチェックインと座席について、レポート。裏ワザもあり!?空港の様子、チェックインから観光まで、無駄に細かい弾丸日帰り台湾旅行記です。
真夜中の保安検査場
羽田発タイガーエアのチェックインを終え、真夜中の羽田国際空港保安検査場へ。真夜中の免税店情報も。空港の様子、チェックインから観光まで、無駄に細かい弾丸日帰り台湾旅行記です。
真夜中の免税店
タイガーエアのチェックインを終え、真夜中の保安検査を通過。真夜中の免税店はどうなっているの?空港から観光、帰国便まで、無駄に細かい弾丸日帰り台湾旅行記です。
タイガーエア、搭乗!
台湾(台北)に弾丸日帰り(0泊2日)旅行してきました。羽田-桃園就航間もないLCCのタイガーエアを利用。羽田発タイガーエアの機体、座席、機内の様子をレポート。空港の様子、チェックインから観光まで、無駄に細かい弾丸日帰り台湾旅行記です。
台湾・桃園空港に到着
定刻より早く、タイガーエア機は台北・桃園空港に着陸です!日帰り旅行だからと焦って機内から出ようとする私たち。意味なかった・・・。無駄に細かい弾丸日帰り台湾旅行記。