『佳徳?餅』のパイナップルケーキ

『佳徳?餅』のパイナップルケーキ

セブンイレブンで買える有名パイナップルケーキ

佳徳?餅,セブンイレブン,パイナップルケーキ,台北駅

四川ディナーを終え、『小魏川菜館』のビルを出たら、すぐ隣にセブンイレブン発見。

 

そう言えば、台湾に来て、まだコンビニ入ってなかったね。

 

セブンイレブンと言えば、店によっては『佳徳○餅』のパイナップルケーキ置いてるんだよな。

 

『佳徳?餅』のパイナップルケーキは、そんな特別な特徴はないんだけど、
じんわりやさしいおいしさが、好きな人は好きなパイナップルケーキ。
無難なパイナップルケーキと言えよう。

 

『佳徳?餅』は、ちょっと行きにくいところにお店があるので、観光客は行きにくい。
平日でも、地元の人でいっぱいなんだそうだ。

 

基本、パイナップルケーキに興味のない私ですが、なんでここのパイナップルケーキに詳しいかというと、
ママ友の家に来る荷物の配送員さんが台湾の方で、
たまにここのパイナップルケーキをおすそ分けしてくれるんだって。(どんな関係だよっ)

 

その台湾人の配送員さん曰く、「ここのパイナップルケーキが台湾ではNO.1」とのことで、
お店の名前のメモをくれたらしい。
で、ネットで調べてみたら、セブンイレブンでも手に入ることがわかり、
台湾旅行のお土産パイナップルケーキには、『佳徳○餅』がいいんじゃん?ってことでね。

 

実際、中華街に行った時には必ずパイナップルケーキを買うというママ友(こういう奇特な人が世の中にはいるのです。)には、
『佳徳○餅』のパイナップルケーキは大好評で、
「断トツおいしい。上品なやさしーい甘さが今まで一番おいしい。」と大絶賛でさぁ。
毎回台湾旅行行く度、お土産に困っていたけど、ここのパイナップルケーキを絶賛されてからは、
ありがたいよ、これ買ってきゃー、もう台湾土産OKだから。
毎度これをお土産にしても、超喜んでくれますからね。

 

・・・と、前置きは(また)長くなりましたが、セブンイレブン発見と同時に思うことはただ一つ。
ラッキー、『佳徳○餅』のパイナップルケーキあったら買っておこ〜♪
(すべてのセブンイレブンに置いているわけではないみたい。)

 

大抵、入ってすぐのところに、赤い『佳徳○餅』コーナーがあります。

 

6個入りと、12個入りが箱で売っている。レジにもっていくと、ちゃんと『佳徳○餅』の手提げ袋に入れてくれます。

 

私は、例の奇特なママ友と、バラマキ&味見用に6個入りを二箱買いました。
6個入りは一箱223元でした。
お土産にしてるのに、食べたことないんだー 笑。
なんだかんだ、色んな人にお土産ばらまいてると、自分の分ってなくなりません??

 

あと、水も買った。10元。

 

他のみんなもパイナップルケーキ買ったみたい。
自分は食べたことないから、おすすめするのはちょっと引けたんだけどね。。
ホテルオークラのパイナップルケーキと食べ比べして、楽しんでもらえたようでよかったです。

 

てなわけで、お土産に迷ったら、セブンイレブンで『佳徳○餅』のパイナップルケーキを是非どうぞ。
お土産を渡す時には、台湾人の配送員さんの話と、パイナップルケーキが好きな奇特なママ友の話を付け足すのです。
そうすれば、まるで心のこもった台湾土産を渡されたかのような錯覚を引き起こすことができるに違いありません。
コンビニで慌てて買ったなんて、バレやしないさ。へへ。

 

セブンイレブンの『佳徳○餅』、バンザイ!

 

他には、鼎泰豐本店のある、観光客なら必ず行くだろう永康街のちっさいセブンイレブンでも手に入ります。
とにかくセブンがあったらのぞいてみてちょ。

(ホテルオークラのパイナップルケーキの話はこちら)

 

ささ、次の目的地、士林夜市に参ろうではないか。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-3477635761527709"
data-ad-slot="8022011514">


旅行記の目次に戻る

トップページに戻る